あまい北野天満宮 | 北野天満宮とその近くの食べなきゃ和菓子

どうして北野天満宮エリア?

北野天満宮は京都の北西にあり、私の意見で京都の一番綺麗で多様なお神社を一つです。また、近くにはたくさんの有名でユニークな和菓子屋があります。


行き方

バス: 京都市バス50号、101号 (京都駅から約30分かかる)

地下鉄: 京都駅から烏丸線で今出川駅に行って、京都市バス102号か203号に乗り換えて、北野天満宮駅まで行く。



北野天満宮について



歴史と役割

北野天満宮は1000年以上前、つまり947年に、平安時代の内に学者と政治家であった菅原道真(845-903)の名誉に立てられました。菅原道真は901年に朝廷で起こった陰謀の被害者となってしまったから、朝廷での高い役職を失いました。それに追放されて、寂しい死を受けたそうです。そして死んだ後、病気、洪水、干ばつが起きたと言われています。菅原道真の怒っている精神の出来事だと思ったから、その精神を鎮めるために死の前に失った役職を戻して、北野天満宮を立てたそうです。



昔から朝廷に人、偉い人、武士、庶民は北野天満宮に来ています。初めて人間が奉祀されたお神社だということは特徴です。その人は菅原道真で、「学問の神様」として一番知られていますが、「農業の神様」や「至誠の神」としても祭られています。


菅原道真を祀っているお神社は全国で数多くありますが、たくさんの学生は受験の合格をお願うために本社である北野天満宮を訪れます。

祭りやイベントもたくさんあります。例えば、毎月25日に「天神市」が行われて、菅原道真の誕生と死に関係があるそうです。イベントなどは全て神社のホームページに書いてあるから興味があれば確認してください。


見なきゃスポット


紅葉園


北野天満宮の宮地に350本ほどの紅葉の木があるから、紅葉を見るのに素晴らしい所です。



自分自身は2019年に紅葉を見に行って、本当に素敵でした!時に、他の有名な紅葉スポットに比べて人はそんなに多くなかったからだと思います。



梅園


北野天満宮の有名な「梅庭」は梅を見る日本のベストスポットを一つとして知られています。



誰でも見に行けるが、入場料が必要だから必ず梅はまだ咲いているかどうか確認してからチケットを買ってください。聞かないとスタッフは教えてくれないから、お金が無駄になる可能性があります。そのような残念な経験があるから気をつけてください。


 

入場料:

春の梅庭以外は無料


営業時間:

4月〜9月: 05:00〜18:00

10月〜3月: 05:30〜17:30

紅葉園のイルミネーションの時期: 09:00-20:00


住所:

〒602-8386 京都府京都市上京区馬喰町

地図


ホームページ:

https://www.kitanotenmangu.or.jp 

 

北野天満宮の近くの和菓子


お神社とお寺を見に行くと和菓子も食べるのが最高じゃないですか? これから紹介するのが三つの有名で行くべき和菓子屋さんです。ちなみに、そのお菓子は私が知っているかぎりでヴィーガンですよ。だからヴィーガンの方も楽しめます。

「粟餅所・澤屋」の有名な粟餅


北野天満宮に行くなら絶対に食べないといけないのは「粟餅所・澤屋」の有名な粟餅です!

この300年以上前にできた和菓子屋さんは北野天満宮門前にあるからとても便利です。普通のもちと違って、名前通りに粟からできた、とても柔らかくて丸い餅で、あんこは中にあるんじゃなくて、もちはあんこに上包されています。もう一つの種類は長くてあんこの代わりにきな粉に被されています。



注文をした後すぐに作ってくれるから新鮮で特に美味しい!持ち帰りで買って、北野天満宮で紅葉デートをしながら食べました。完璧!ちなみに、持ち帰りにすると板のボックスに入っていて、とても伝統的で綺麗に見えるし、環境にちょっと優しいと思います。そしてお土産としても完璧ですよね。


他の種類もあるからぜひ行ってみてくださいね!


 

値段:

(三つのあんこの粟餅と二つのきな粉の粟餅のセット): 600円


営業時間:

09:00~17:00

定休日: 木曜日


住所:

京都府京都市上京区北野天満宮前西入紙屋川町838-7

地図

電話番号:

075-461-4517


 


長五郎餅 北野天満宮境内茶店


この店のホームページによると、 長五郎餅の由来は1587年に行われた豊臣秀吉の北野大茶会にあるそうです。長五郎餅の特徴は薄い餅皮です。中には大量の餡子があります。


抹茶セットにするのはおすすめです。抹茶が苦手なら煎茶セットもあります。持ち帰りたい、またはお土産にしたい場合、6個入り〜20個入りボックスが買えます。


他の餅に比べて柔らかいからとても好きでした。



 

値段:

煎茶セット: 500円

抹茶セット:700円

持ち帰り: 1140円〜3620円 (何個が入っているのかによる)


住所:

〒602-8386 京都府京都市上京区馬喰町

地図


メニュー:

https://chogoromochi.co.jp/product/


営業時間:

9:00 - 17:00

定休日: 木曜日


ホームページ:

https://chogoromochi.co.jp/storeguide/


 

パンダの散歩


可愛いお菓子が好きなら「パンダの散歩」を訪問すべきです!この小さな和菓子屋さんは可愛すぎる「ぱんだんご」という、パンダ形の団子を売っています。



季節によって特別な種類もあって、秋にこの素敵な紅葉付きのやつがありました。可愛くて食べるのはもったいないと思ったけど、やっぱり食べてしまいますよね 笑 味は他の団子とあまり変わらないけど特別だから行ってみてください。



何本か入りのボックスも買えます。

 

値段:

110円~190円 (一本)

ボックス: 3240円~12969円 (何本が入っているかによる)


住所:

〒602-8373 京都府京都市上京区下横町202

地図


メニュー:

https://www.pandanosanpo.com/ぱんだんご/フード/


営業時間:

木曜・金曜・土曜: 12:00〜17:00

定休日: 日曜・月曜・火曜・祝日


ホームページ:

https://www.pandanosanpo.com


 


他にも北野天満宮の近くにある好きな和菓子屋さんがあれば、是非コメント欄でシェアしてくださいね!


他の「観光 X ヴィーガンフード」京都ガイドはこちら:





参考文献:

https://kitanotenmangu.or.jp/top_en.php

https://www.japan-guide.com/e/e3939.html

https://de.wikipedia.org/wiki/Sugawara_no_Michizane


19 views0 comments