美しくて、ヴィーガンでサスティナブルな靴を買えるオンラインショップ | avesu

今日紹介したいのは完全にヴィーガンの靴やカバンなどを買えるオンラインショップです。全部はサスティナブルな材料から作られていて、さらに見た目がすごくいいフェアファッションです。


「avesu」について

出典: avesuveganshoes.com (screenshot)

「avesu」はベルリンに店があるけど、オプションがとても多いオンラインショップはオススメです。すごいのは、もともとドイツの店なのにEUの国だけではなくて、オーストラリア、カナダ、アイスランド、日本、ニュージーランド、ロシアとアメリカへも出荷しています。


「avesu」は2010年にベルリンで開店されました。創立者のインスピレションになったのはヴィーガン服を見つける大変さでした。だから、他のヴィーガンの人を助けるために「avesu」という店とオンラインショップを作って、その店は時間が経つにつれてどんどん大きくなりました。


「avesu」を通じて買えるブランドは全てサスティナブルなブランドで、いろいろな国のものです。一応靴の店なのでどんな靴の種類でもあるわけです: スニーカ、サンダル、ハイヒール、ブーツ、ハイキング用の靴、仕事で履ける靴など、なんでもあります。だから何を探しても、必ず見つけられると思います。ポイントは、「avesu」の靴はフェアファッションだけど、良質だし、オシャレのやつが多いから見た目も素敵です。「avesu」で買えるブランドはこちら確認ができます。

靴は良質だから何年も履けます。上に書いてあるように、全部はフェアファッションです。EU外の国で作られている靴は本当にフェアかどうかを確かめるために、「avesu」の社員は定期的にその工場たちを訪ねて、働いている人々の労働条件を確認します。それは給料とか、休みの長さとか、清潔さとか安全さなどを含めています。

でも「avesu」はそこでまだ止めません。排出をできるだけ少なくして、残っている排出を「I pant a tree“」というプロジェクトを通じて埋め合わせます。また、ベルリンの店のゴミ(カルトンや紙とか)をリサイクルして、オンラインショップの荷物を充填します。


靴をできるだけ長く履けるためにホームページでケアに関する情報や洗剤とか、靴クリームとかが見つけられます。



私の経験


私はオンラインショップで二足の大好きな靴を買いました。


一足目は「Dr. Martens」というブランドのヴィーガン皮の靴です。この靴はおしゃれで洋服に合わせやすいです。見た目はとても素敵だけど、実はそのヴィーガン皮はちょっと固めだから長く履くと足の後ろが痛くなっちゃいます。でも何回も履いてたら少しずつ良くなり気がします。



二足目は今まで持っていた冬用のブーツの中で一番綺麗なやつです。さらに本当に暖かいです。「Nae」というブランドと「avesu」のコラボの商品です。底はちょっと硬かったから中敷を入れたけど、そうしたら心地よくなりました。ちなみに、クラスメイトに「この靴が綺麗だね!どこで買ったの?と聞かれたことがあるからフェアファッションでもおしゃれな靴があるのは確かです。



ドイツに住んでいるから出荷は数日しかかからなかったけど、日本から注文すれば時間がかかりそうです。ホームページに出荷の長さと送料についての情報があるから是非確認してください。

ベルリンにいた時「avesu」の店にも行ったけど、とても小さくてオプションはオンラインショップよりかなり少なかったんです。でもサイズが分からない場合、ベルリンにいる時行くのは便利かもしれません。

ベルリン旅行についてのブログに興味があるならこのブログを読んでください。オススメのヴィーガンカフェも含めていますよ ( ͡° ͜ʖ ͡°)





「avesu」のおかげでとても好きなサスティナブルでヴィーガンの「Matt & Nat」というカバンのブランドを見つけました。次にそのブランドについてのブログをアップするので楽しみにしてください。



ホームページ/オンラインショップ


EUからの注文 www.avesu.eu ドイツオーストリアからの注文 www.avesu.de スイスからの注文 www.avesu.ch フランスからの注文