ミュンヘンにあるすごく美味しいスペシャルティコーヒー屋さん | Man vs Machine

コーヒーが好きですか? もし好きなら「Man vs Machine」というカフェに行くべきです。ミュンヘンの一番美味しいコーヒーお提供していますから。「Man vs Machine」はミュンヘンでコーヒー豆のロースタリーを経営していて、良質なコーヒー豆しか使っていません。同じ都市にカフェも二つあります。




「Man vs Machine」について


「Man vs Machine」は独立系のコーヒー焙煎屋さんで、2014年に開かれました。公式なホームページによると、一番高級のアラビアコーヒーしか焙煎していないし、成長するよりも良質の大事さに集中しているそうです。


カフェの中で色々なコーヒードリンクを楽しめるのはもちろん、家でも飲めるように店とオンラインショップでコーヒー豆を買えます。すごいと思ったのは、色々な国のミシュランガイドに載せてあるレストランとか、他の有名なレストランとかも「Man vs Machine」のコーヒーを使っています。



Schellingstraßeにあるカフェに入ると、すぐに目に付くのは壁紙のおしゃれでユニークなプリントです。可愛いキャラクターや店のロゴのワニがたくさん描いてあって面白いです。注文が出来上がるまでゆっくり見てくださいね!



家具もおしゃれで、店の雰囲気大好きです!



おしゃれカフェだからこそ「Man vs Machine」は色々な雑誌とサイトに載せられたことがあります。例えば「Monocle Magazine」、「 Monocle Travel Guide」、「Elle Decoration」、「vogue.com」、「Lonely Planet’s guide to the worlds best coffee places」、「 National Geographic」、「Architectural Digest」など。


さらに「Man vs Machine」でクラスを受けられます!それはすなわちバリスタクラス、家で醸成することを習うクラスとラテアートのクラスです。特にラテアートのクラス私もいつか受けてみたいなぁ。


そして、ミュンヘンで一番最小にハンブルクで発明されたFranzbrötchenという甘いパンを提供していたカフェです。

メニューは色々なコーヒーの種類はもちろん、抹茶ラテやゴールデンミルクやホットチョコやお茶も含めています。プラス30セントでオートミルク変化が可能です。ヴィーガンの方なら、ヴィーガンバナナブレードもありますよ!


ちなみに、ホームページで強調されているのは、「Man vs Machine」の「man」は「男」という意味じゃなくて「人間」という意味で使われているそうです。だから男性ではない人も含めていますよ。

My Experience


アメリカノ 3,30€


普段、個人的にブラックコーヒーが嫌いけど、ここのアメリカーノは本当に美味しかったんです!店の宣伝通りに苦くないし、あまり酸っぱくもないから完璧だと思います!


カプチーノ (オートミルク変化) 3,90€


このカプチーノのコーヒー味はいつもより強いからちょっと意外だったけど本当に美味しかったんですよ!後味は少しだけ酸っぱかったです。そして苦味は全くないから嬉しい!あと、本当はコーヒーにオートミルクがあまり好きじゃないけどこのカプチーノならオートミルクの味がしなかったから好きでした!だから、オーツミルクが好きじゃないけど牛乳を飲めない方なら「Man vs Machine」はオススメです! 


Jade Sword Green Tea 3,90€


この緑茶は本当に80度くらいのお湯で入れれたかどうかはちょっと心配だけど、優しい、ちょっとフルーティーな味がしました。普段、普通のドイツのカフェでもらう安い緑茶より全然美味しかったです!



 

Maxvorstadt

住所

Schellingstr. 18

80799 Munich


営業時間

月曜日~金曜日: 08:00 - 18:00

土曜日: 10:00 - 18:00

定休日: 日曜日

Glockenbachviertel

住所

Müllerstr. 23

80469 Munich


営業時間

月曜日~金曜日: 08:00 - 18:00

土曜日: 09:00 - 18:00

日曜日・休日: 09:00 - 18:00

ホームページ: https://mvsm.coffee


 

他のミュンヘンカフェについてのブログ



 


11 views0 comments