ミュンヘンの素敵なヴィーガン茶房 | Tushita Teehaus

「ミュンヘンにいるけど日本の美味しいお茶が懐かしいなぁ」と思ったら、「Tushita Teehaus」って茶房へ行くのがオススメです。日本の煎茶や抹茶はもちろん、例えば中国・韓国・インドといった国の素敵なお茶も飲めます。緑茶だけではなくて、例えばチャイティー・ハーブティー・TCMのお茶・フルーツのお茶とかもたくさん提供していて、お茶が好きな人にとって天国です。もちろん、お茶と一緒にケーキ・朝ご飯・ランチも食べられて、さらに全部は100%ヴィーガンです。



茶房について


Tushitaは2008年にFraunhofer Straßeという駅の近くで開店されていて、ミュンヘンで良質なお茶を提供している場所として人気が続けています。



店に入ると、まず壁の棚を飾っている伝統的なティーポットなどが目に付きます。その次は多分カウンターの美味しそうなヴィーガンケーキです^^店内はちょっと日本っぽくて、板の家具もあるからTushitaはとても心地がいいのです。



お茶について


Tushitaの特徴は、一番美味しくなるために全てのお茶が伝統的な作り方で入れられて、適当なティーセットで盛られていることです。だから、お茶の種類によってティーセットが違います。また、メニューに各お茶を何回入れれるかが書いてあって、席で自分でできるためにお湯が入っているタンブラーが付いています。このように、お茶が長く楽しめます♡



メニューにお茶の国・種類・味などもちゃんと書いてあるけど、全ては美味しそうだから選ぶのは時間がかかるかもしれません。


もちろん、好きなお茶が見つけたら、直接お店で、またはオンラインストアを通じてお茶っ葉とティーセットが買えます。

食べ物について


朝ご飯

漢方に基づいた朝ご飯はどうでしょうか? 毎日Tushitaは体を暖めてくれるきびを提供していて、日によってフルーツかナッツなども一緒に食べられます。

もしきびは嫌だったら、ホームメードのグルテンフリーグラノラはいかがでしょうか?ヨーグルトとベリーと一緒に合わせています。


昼ご飯

毎日変わるランチが一つあって、大きな量と小さな量の中で選べます。調べた時素敵だと思ったのは、日和によってそのランチは体を暖めたり、冷やしたりします。全ての材料はオーガニックです。



ケーキ

そしてグルーテンフリーと佐藤不使用の美味しいケーキも楽しめます! 「佐藤不使用のケーキが美味しくないでしょ」と思っているかもしれないが、Tushitaのうまいスイーツはその意見を変える力があります。ケーキの種類も毎日変わるけど、大体スポンジケーキ・チーズケーキ・シートケーキやクッキーなどから選べます。



営業時間:

月曜日~土曜日: 11:30 - 20:00

定休日: 日曜日・祝日


住所:

Klenzestraße 53

80469 München

Germany

地図

ホームページ: https://teehaus.tushita.eu/teehaus

オンラインショップ: https://tushita.eu

電話番号: 089 18975594


14 views0 comments