京都の多分一番きれいなラーメン屋さん | Vegan Ramen UZU Kyoto

去年、まだ日本に住んでいた頃「 Vegan Ramen UZU」の写真を見て、すごくきれいだったから「絶対に行きたい!」と思って、行ってみました。ラーメンやアートが好きな人にとって完璧なお店だと思います。





レストランについて


「Vegan Ramen Uzu Kyoto」は2020年3月にteamLabとのコラボで開かれて、teamLabのアート作品「反転無分別」を展示しています。 だから、きれいなデジタルアートと魅惑的な音楽を楽しまんがら食べられるヴィーガンレストランです。店舗設計とロゴデザインもteamLabが担当しました。



また、普通のレストランと違って、たくさんの小さいテーブルでではなくて、一つの大きくて丸いテーブルを囲んでお客さんが座っているのはもう一つの特徴です。そのテーブルは黒くて、鏡のように壁のアートを映っています。さらに、両側の壁に大きな鏡があるからレストランは果たしてないと感じます。



ある記事によると、壁を飾っているデジタルアートはteamLab Borderless museumでも展覧させていて、日本の書道はそれのインスピレーションになっています。


個人的に、そのレストランの雰囲気が大好きです。まず、入り口を入ると狭い廊下があって、わたると神秘的な世界に入ってしまうような感じがします。そして流れていた音楽はメディテーションのための音楽っぽくて、深くリラックスしました。

ホームページによると、日本人は古来からヴィーガンに近い生活を続けていて、そのような食生活を世界に広げたがっているらしいです。そのために照葉樹林文化を研究して、お客さんを環境問題、食の問題や地球と人の関係について考えさせたがっているそうです。



食べ物について


Vegan Ramen UZUは三つのラーメンを提供しています: 「ヴィーガンラーメン醤油」、「ヴィーガンラーメン辛味噌」と「ヴィーガン辛味噌つけ麺」。そしてヴィーガン餃子、寿司やデザートもあります。

注意: 必ず飲み物も注文しないといけません。



このリンクを押すと、UZUのホームページにあるラーメンの写真へ飛べます:

https://vegan-uzu.com/pages/vegan-ramen-uzu


私は「ヴィーガンラーメン醤油」と餃子を食べてみました。ラーメンに大きなトマトが入っていたからちょっとびっくりしたが、意外とだしの味に似合って、本当においしかったです。日本で食べたヴィーガンラーメンの中で一番美味しかったかもしれません。見た目もきれいでとてもうまそうでした。



餃子もとても美味しかったです!

デザートも食べてみたかったけど、お腹が満腹で入られなさそうでした 笑


Vegan Ramen UZUはちょっと高めだけど、美味しいし、ユニークな場所だし、全体的にとても良かった経験だったから、一度でも行く価値が全然あると思います!



「Vegan Ramen UZU」に行くなら、ぜひその経験や思ったことをコメント欄でシェアしてくださいね^^


注意: 六才以下のお子様は入られません。


値段: 500円〜12000円

営業時間:11:30〜14:30, 18:00〜22:00 (定休日: 月・火・水)

住所: 〒604-0905 京都府京都市中京区梅之木町146

地図

ホームページ: https://vegan-uzu.com

Facebook: https://m.facebook.com/Vegan-Ramen-UZU-KYOTO-108557120827116/

電話番号: +81 80-7603-6106


京都のカフェについてのブルグ:



東京のカフェについてのブログ:



私の京都「 観光 x ヴィーガンフード」ガイドはこちら:




11 views0 comments