ミュンヘンの一番美味しい(ヴィーガン)ピザ | Doctor Drooly

ヴィーガンの人はレストランで食べられるピザは普段トマトソースとバジルしか載せていない、チーズなしのピザだけですね。もちろん、それも美味しいけど、ヴィーガンチーズが載せているピザも食べたいでしょう?

そこでミュンヘンにある「 Doctor Drooly 」というヴィーガンピザ屋さんが助かります!すごく美味しいヴィーガンチーズはもちろん、ヴィーガンベーコンやソーセージとかが載せているピザも提供しているからピザが好きな人にとって夢のような場所です。ヴィーガンピザの中だけではなくて、全てのピザの中で一番うまい店だと思います。ヴィーガンではない人にとっても美味しいレストランだから一緒に行きやすい店です。



店内で食べれるし、チークアウトと配達も可能です。



「Doctor Drooly」に近づくと時間によって長い列が見えます。でも大体テークアウトしてる方だから待つ時間は意外と短いです。行く前にオンライで英語のメニューを確認するのはおすすめです。でももし忘れたら心配しなくてもいいです。入り口の左側にも英語のメニューが貼っています。


(古いメニューです!今のメニューと異なります)

店に入ると粗野な雰囲気を感じられます。壁には色が塗ってなくて、家具も古っぽくて、それでなんかおしゃれな感じです。インスタの写真に素敵だと思います。



初めての時どうやって注文すればいいのか分からなかったけど、店内に入ったらスタッフが来てくれて、入り口の右にあるドリンク用の冷蔵庫の隣のレジで注文を受けてくれます。名前を聞くのでピザができたらお客さんを呼んで渡してくれます。


店内で席があるけど少ないからテイクアウトしないといけない場合もあります。暖かい時外でも座れます。





「 Doctor Drooly」について


「Doctor Drooly」は2020年、ちょうど初めてのロックダウンの時設立されました。そのような不便な時期にも関わらず最初からお客さんがとても多くて良く遅い夕方からもう完売されます。だから早く行った方がいいですよ!電話で注文して店でピックアップすることもできるからそれもいい方法だと思います。スタッフの皆さんは英語もできるからドイツ語ができなくても心配がないです。



全てのピザの生地は長く発酵されたから消化しやすいそうです。すごいでしょう!パルメザンと他のチーズは乳製品じゃなくてカッシューナッツでできています。そしてヴィーガンベーコンやソーセージもあって、今ヴィーガンサラミも発展させているらしいです。サラミピザにめっちゃ楽しみにしています!はやく食べたいです!


時々全粒粉の生地もあるけど少量だから早く売れ切っちゃいます。「Doctor Drooly」のインスタストリーで発表させるから是非チェックしてください。ピザの売れ切れもそこで発表されますからがっかりしないように行く前に必ず確認してください。


私の経験


個人的にもう五回くらいかな?「Doctor Drooly」に行ったことがあって、いつもめっちゃくっちゃおいしかったです!最近メニューが変わったからシェアしていくピザの中でもう食べられないやつもあるけど、ピザのカスタマイズもできるからインスピレーションになるかもしれません。

現在のメニュー



Miso (前のメニュー)


このピザを食べて「Doctor Drooly」が大好きになってしまいました!Misoって名前だけど、味噌が入ってなかったと思います。なんでその名前だったんだろう。とにかく、美味しいカシューナッツのチーズやトマトやハーブとChipotleのソースが載せていて、旨味のあるピザでした。完璧!


More Cheeze Please (前のメニュー。似ている: Four Cheeze)


このピザも素晴らしかったです!マルゲリータのようなピザで、さらに3種類のチーズがあって、すごくうまかったんです。



今のメニューだと「Four Cheeze」というピザが似ています。「Four Cheeze」は名前通りに四つのチーズが載せてあって、その一つのはブルーチーズです。さらにブルベリのジャムが載せてあります。美味しそう!



Nonno (前のメニュー。似ている: Puglia)


これは今までの一番美味しいと思ってるピザです!「Nonno」に載せてあるグリーンペストは味と旨味がすごく濃くて、完璧でしたよ!!今のメニューだと「Puglia」が似ています。メニューを見た感じで「Puglia」は「Nonno」と大体同じで、さらにドライトマトも加えています。ぜひ食べてみてください!


Nasty Boy (前のメニュー)


このピザは名前通りに本当にやばかったのです!!今まで食べた物の中で一番辛くて、涙を流しながら頑張って食べ切りました (笑) 味はいつものようにめっちゃ美味かったけどチリオイルの辛さはやばい!でも載せてあったヴィーガンベーコンが大好きでした!本当に本物のベーコンとそっくりでした。まぁ、美味しかったけど二度と注文をしません。口もお腹も燃えていました (笑)


Potato (現在のメニュー)


インスタでこのピザの写真を発見した瞬間一目惚れしました。じゃがいももピザも大好きだし、見た目でフランスのフラムクーヘンみたいだったから絶対うまいと分かりましたです。そしてその組み合わせはやっぱりとても美味しくて、おすすめです!じゃがいも以外クリーミーなカシューチーズがあるし、さらにトリュフオイルがかけてあって、想像したよりも旨味が高いピザでした。



ヴィーガンではない人と一緒に行けるヴィーガンレストランを探しているなら「Doctor Drooly」にするべきです!誰と行っても皆さんはいつも「え、このピザおいしすぎ!」とかと言いました。


もう一つの好きなところは、「Doctor Drooly」のピザボックスは普通のピザボックスと違ってリサイクルができます。また、フードウェイストが出ないようにピザの生地を作りすぎません。もちろん、そのせいで完売の時もあるけど、捨てるくらいだったら完売の方がいいでしょう。



だから、ヴィーガンではない方もぜひ「Doctor Drooly」に行ってみてください!絶対後悔しません!



 

営業時間:

月曜日: 16:00 - 21:00

水曜日~金曜日: 16:00 - 21:00

土日: 12:00 - 21:00

定休日: 火曜日


住所:

Häberlstraße 7, 80337 München

地図 https://goo.gl/maps/wRyHR7hgTg3pLTm4A

最寄りの駅: Goetheplatz (地下鉄 U3とU6)


ホームページ: https://doctordrooly.de/

電話: 089 51702709



 

ミュンヘンの他のヴィーガンレストラン

ヴィーガンレシピ


観光×ヴィーガン京都ガイド


20 views0 comments